logo.kifdfromusa88.jpg




あわせて読みたい

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from Fun to see. Make your own badge here.



2011バケーションレンタルで行くカパルア (37)



2009バケーションレンタルで行くコオリナ (51)



2008バケーションレンタルで行くカパルア (47)

2006マウイ・カパルアヴィラレポート (65)

« シカゴ乗り換え | メイン | トロント ホテル到着 »

人間だけトロント到着

DSCF1124.jpg

カナダのイミグレはまったく列ができていなくて、逆にいっぱい質問される。
バッゲージクレームのところで、時間待ち。

少し荷物がでてきた。でもそのあとターンテーブルはまわりつづけているが、10分、15分たっても荷物が出てこない。

おなじように荷物待ちの人になんだかイライラ感が。
げ、まっ、まさか、UAのサービスカウンターに5人くらい並びはじめる。
まさか、これが、ロストバッゲージ???
うぉー、キッター!!!

とにかく私もカウンターの列にならぶ、
あ、そうだ、手配してあるLimo Taxiにも連絡入れないと。
とりあえず「空港にはついたがバッグが出てこない」と事情をつたえる。

前の人たちの会話を聞いていると、
「どうもこのあとの便か、もしかすると明日を早朝の便になると」
客:「ホテルまでちゃんと送ってくれるのよねぇー」
係:「はい、もちろん私共のミスですから。本当に申し訳ありません」
客:「OK, It's not your fault」
お:なんと寛大な。。。と感動。そうだよね、このあたりの人当たりの感覚
がカナダ人ですね。実に優しい。

自分の番がまわってきて、書類にホテルのアドレスや、連絡先をを記入する。
おそらく11時到着の便でくる。ホテルには早朝の到着になるはず。
ホテルのフロントに荷物が着くことをつたえたほうが良い。
などなど、アドバイスをもらう。

荷物がないのに、申告品があるひとと同じ部屋に行かされる。
おいおい。

係の人が気づいてくれて、列をはなれて手続き。

Limo Taxiの人に電話でカスタムを通過したことを伝える。
「Dのドアの外に予約済みLimo Taxiの乗り場があるので、そこで待っていてくれ、数分でいくと」

おいおい、コートは預けたバックの中なので、インナー+長袖Tシャツ+ハイネックの軽装で待つことに。寒いので外に出たり入ったり。ちなみに気温は-9度。
とほほ。

DSCF1125.jpg

ランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kidsfromusa.com/mt/mt-tb.cgi/834

コメントを投稿

(コメントの表示は確認後になりますので待ちください。)





Google
blog_linkbanner.gif

blog_linkbanner.gif



最近のコメント

最近のトラックバック




Powered by
Movable Type 3.35
お問い合わせMailはこちらから

Copyright (C) 1996-2010  おちゃらけ星人