logo.kifdfromusa88.jpg




あわせて読みたい

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from Fun to see. Make your own badge here.



2011バケーションレンタルで行くカパルア (37)



2009バケーションレンタルで行くコオリナ (51)



2008バケーションレンタルで行くカパルア (47)

2006マウイ・カパルアヴィラレポート (65)

« プールと子供たち | メイン | ザ・バニアン・ツリー The Banyan Tree »

D.T.フレミング・ビーチ

リッツカールトンのプールの脇をぬけて、長ーい坂をてくてく下っていくと、フレミングビーチにでます。
DSC01751.JPG

DSC01752.JPG

DSC01756.JPG

ここは、今年の全米No1ビーチに選ばれましたね。
ちなみに、このランキングは、一度No1になると、ランキング対象外になるので、本当のNo1は、第一回にベストビーチに選ばれたカパルア・ベイということになるかと。

2003年は引き波がつよく、こどもがあそべるような感じでなく、今回は、ボディーボードを楽しもうと、ライフジャケット、2セット持ってきましたが、それほどの波ではなく、必要なかったですね。

帰りは、長いのぼりになるので、大人数のれる電動カートに遠慮なく乗せてもらいましょう。

ランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kidsfromusa.com/mt/mt-tb.cgi/308

コメント

はじめまして。10月から初マウイでカパルアヴィラに泊まろうかと思っています。 こちらに載っていたアメリカのサイトから予約を取る場合の留意点があったらおしえていただけますか?
載っている写真の一つに一目惚れしたので、だめもとで、そのお部屋に泊まりたいんですよね、、日本の代理店だとオーシャンフロントまでは指定できないですよね、、できたら歩いて海にすぐいける距離が希望なのです。

ようちゃんさん、
ご質問有難うございます。
たぶん、こちらのエントリーで紹介したバケーションレンタルを指していらっしゃいますよね?
私も今回相当迷いました。
このサイトから予約する場合の一番の留意点は、キャンセル対応です。オーナーのポリシーにより変わりますが、30日〜60日前には、全額の支払いが必要でかつ、以降のキャンセルは全額戻ってきません。また、細かい点ですが、
・ハウスキーピングなし
・リッツカールトンのプールは原則使用不可
です。
(ちなみに、今回は2家族の旅行であったため、オンラインで予約の確定するUSのカパルアサイトで予約しました)
日本の代理店経由ですと、最悪直前のキャンセルでも、2泊分のデポジットを失うだけです。
代理店経由でも、オーシャンフロントの価格設定がありますし、3BRの場合でも問い合わせされてはいかがでしょうか?
ユニットもあくまで希望ベースとなりますが、聞いてくれるようですし。

また、ビーチアクセスですが、今回私が泊まった下のほうのリッジヴィラからなら、オネロアベイまでは、歩いて5分くらいで問題ないです。
キャンセルの可能性、予算とご相談されて、お考えください。
何がなんでも行く!ということなら、バケーションレンタルですけどね。

丁寧なご回答ありがとうございます!! すごくクリアーになりました。よくみたら。一目惚れのお部屋はすでに希望日はいっぱいでした。。。今度はホエラーオンカワナパリと迷いだしました。海の音を聞きながら(できれば人気の少ない)のんびり過ごしたいのですが、、、。
カパルアヴィラは敷地が広い分海が遠そうで、、
よろしければ、カパルアリピーターとして、カパルアヴィラの魅力をおしえていただけますか?マウイもコンドミニアムも初なので、ほんとうに迷ってます!
ちなみに私たちは夫婦二人で行く予定で、3泊か4泊しかできないのです。

そうですか、もう予約とれませんでしたか。カパルアのバケーションレンタルの場合、出発日より30日前とかになると、予約をカパルアヴィラの予約センターに一本化してしまうのでは、と想像しています。それのほうが、稼働があがる可能性高いですから。
さて、カパルアヴィラの魅力ですが、やはり“たとえ一週間でも暮らす感覚で滞在できる”ことだと思います。2F建てのこじんまりしたユニットが散在した配置は、一軒家の感覚です。車で帰ってきてきて、とことこあるくと、もう玄関です。1Fならば、ベッドルームから芝生の上にあるいて出られますし、子供なんかはだしででていってしまいます。そんなゆったりした感じはヴィラでないと味わえません。
もちろん広い間取りや、室内の開放感、リッツのプールや、フレミング、カパルアベイ、オネロアベイと3つのビーチも魅力ですね。
検討されているカアナパリはビーチアクセスふくめ、ロケーション抜群ですし、マウイ、コンドともに初めて、さらに3、4泊でしたら、まずは、はじめの一歩として賢明な選択かとおもいます。

私が気になっているNapili(カパルアの南)エリアにこんな物件があります。おそらく、ようちゃんさんは、こんなイメージのコンドをお探しなのかと。。。手配ふくめチャレンジングですが。

ほんとですね〜!すごく素敵!!いろいろあるんですね。。。 
私たちはずっとアジアリゾート派だったので、コテージが基本だったのです。だから芝生にでれる、、というカパルアヴィラにもやっぱり惹かれます〜。1日二日迷って決断したいと思います!!帰ってきたらご報告しますね〜ありがとうございました!

なんか「ヴィラに行っちゃったほうが早いんじゃないの?」
っていう感じですね。
楽しいご連絡をお待ちしています。

コメントを投稿

(コメントの表示は確認後になりますので待ちください。)





Google
blog_linkbanner.gif

blog_linkbanner.gif



最近のコメント

最近のトラックバック




Powered by
Movable Type 3.35
お問い合わせMailはこちらから

Copyright (C) 1996-2010  おちゃらけ星人